ウの見分け方

カワウ ウミウ ヒメウ
 いずれのウも真っ黒です。種類により大きさや羽の光沢などの違いもありますが、単独ではわかりにくいものです。名前にあるようにカワウは川に、ウミウは海にいることが多いのですが、河口などではカワウ・ウミウのどちらも見られ単純でない場合もあります。
 見分けるには双眼鏡や望遠鏡を使って顔をじっくりと見ることが確実のようです。
 ヒメウの顔はほぼ真っ黒で、カワウ・ウミウとの区別すぐにがつきます。
カワウとウミウはクチバシの付け根の黄色い部分の形が違います。カワウの黄色の部分が丸みを帯びているのに対し、ウミウの方が後ろにとがっています。